イベント報告・・・カラオケ大会

皆様こんにちは!!機能訓練指導員の二見です!

コロナ過の中、入居者様が楽しめるものは何かと思い開催を決定しました。

2月12・26日、カラオケ大会を開催しました!

始めは見学でもいいと言っていた方が、自分から率先してマイクを握ってくれ歌声を披露してくれました。

昭和歌謡曲や演歌など、当時流行った曲などを10曲以上歌い聴いたりしました。

皆様、「笑顔が増えたり」「小さな声で口ずさんで歌ってくれたり」「曲リクエストしたり」と楽しまれていました。

またやってほしいとの声が多いので定期開催していきます!!

カラオケなどで、声を出すことや音楽を聴くことにより「誤嚥性肺炎予防」「嚥下機能の低下防止」「コミュニケーションの向上」「脳の活性化による認知機能の低下予防」「ストレス軽減・解消」などに期待ができます。

今後も、入居者様が楽しめるようにイベントをしていきます。

イベント報告や施設での出来事を更新していきます。

 

関連記事

  1. 社会福祉法人縁樹ロゴ

    新型コロナウイルス感染症発生

  2. イベント報告・3/29イベ準備報告

  3. 社会福祉法人縁樹ロゴ

    新型コロナウイルス感染症について【第二報】

  4. 土用の丑の日のイベント食!!

  5. ハロウィンイベントおやつ紹介!

  6. 社会福祉法人縁樹ロゴ

    新型コロナウイルス感染症 陽性者発生 【第一報】